2019夏・日英コラボ連続イベントを実施しました!(その1)

今夏ARCHでは8/17~9/6(7未明まで)の期間、英国のゲスト9名を招いて連続イベントを行いました!各イベントに出演くださった方々、ご来場くださった方々、ご参加・ご協力くださった方々、誠にありがとうございました。 「東京を色とりどりのアイディアで埋めつくす!」をテーマに、東京にたくさんの風景を生んだ連続イベントの報告をぜひご覧ください。 【連続イベント第1弾:8/17】 オープニング・アート・イベント@3331アーツ千代田  来場者:約75名 第1弾のアートイベントでは、英国マンチェスターのアート×ホームレス活動プロジェクト「Street Poem(ストリート・ポエム)」と東京の活動プロジェクトらのコラボを実現しました。 開会はStreet Poemの迫力あるパフォーマンスから!ホームレス経験者から成る東京のダンスグループ「ソケリッサ」のメンバーや来場者も加わり、一面の段ボールに黒ペンキを塗りたくります。 黒地に塗った段ボールを乾かす間、主催のARCHより連続イベントの趣旨を紹介し、マンチェスターのStreet Poem、 東京のアート×ホームレスの活動(ソケリッサ、山友会写真部、作家の雀友さん)をお互いに紹介しました。さらに、これらホームレス経験のある人たちが表現するアートに、ARCHが当日プログラムの中で市民の声のコラボを試みることを話しました。 次は、ホームレスの人たちの物語を白ペンキで綴っていきます。英語で書かれたマンチェスターの人々の物語に日本語訳が書き加えられていき、東京の作家・雀遊さんによる路上の物語も書かれていきます。その間、会場にはStreet Poemの

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Web-Designer. Proudly created with Wix.com