August 2, 2020

7月22日に発表された東京都福祉保健局による「令和2年冬期 路上生活者概数調査」の結果を受け、同時期に実施した「2020冬 東京ストリートカウント」の結果と都調査との比較を公表します。

※下線部をクリックするとリンク先が開きます

東京ストリートカウントで調査対象とした6区について、昼間実施の東京都概数調査値(290名)と、夜間実施の東京ストリートカウント調査値(618名)を比較をすると、その結果には約2.1倍の違いがありました。

この昼夜の比率をもとに計算すると、東京都全体では約1,540名が一晩に野宿状態にあると推計されます。東京都福祉...

July 14, 2020

7月5日(日)、東京ストリートカウントの過去参加者およびこれからを参加したいと考えておられる方を対象に、オンラインプログラム「市民ストカンの風景を未来へつなぐ:withコロナ時代のやさしい都市」を開催しました(「ストカン」はストリートカウントの略)。総勢48名が集まり、感染症リスクの観点から従来の市民参加型ストカンを実施することが難しい現状をふまえて、これからのストカンや市民参加をどう創っていくかを一緒に考え、話し合いました。

会では、参加者一人ひとりがストカンの体験を思い出しながら、ホームレス問題への市民参加のアプローチがどうして大...

June 29, 2020

ARCHでは現在、東京ストリートカウントの自主版『自主ストカン』を実施しています。調査チームより報告が届いていますので、以下ご覧ください。

※ストカン:ストリートカウントの略称

 東京では4月7日から5月24日まで緊急事態宣言が出され、ステイホーム、3密の回避が呼びかけられた。実際に、東京の繁華街の姿は一変し、人影も絶えた。「ステイホーム」の呼びかけが、ホームレスという状態の人には無理な相談であることは、言葉だけの問題ではない。また失業や倒産の増加から路上に暮らす人が増えるかもしれない。このような観点から、ARCHメンバーの有志が、少人...

June 16, 2020

2020冬の東京ストリートカウントは、2/23(日)深夜、3/7(土)深夜の2日程にわたり、都内6区を調査しました。3/7(土)深夜は、新型コロナウイルス感染症拡大に鑑み、市民参加型カウントの開催を中止し、ARCH関係者のみで範囲を減らした自主調査を行いました(4区→2区)。

100名(のべ115名)の市民が深夜のまちを歩き、西4区(新宿・渋谷・豊島・文京)と中央2区(千代田・中央)の計6区の夜間路上ホームレス人口を明らかにしました。

◆実施概要

「2020冬・東京ストリートカウント」の実施概要を以下に記載します。

参加者は各区の指定場所に...

March 1, 2020

3月7日(土)深夜に開催を予定しておりました「2020冬 東京ストリートカウント」(上野、浅草、千代田・中央エリア)につきまして、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、中止とすることを決定いたしました。

参加登録をいただきました多くの皆さまにはご迷惑をおかけしますが、安心安全を最大限考慮した結果の決定ですので、ご理解いただけますと大変幸いです。

なお、3月7日に予定していた上野、浅草、千代田・中央エリアの調査は、今回上記の理由により市民参加で行うことを断念しましたが、本調査の意義、つまり東京都福祉保健局保護課による行政調査が無視し...

January 14, 2020

※募集は終了しました

参加登録フォームに進む⇒こちら

◆市民参加型ホームレス人口調査「東京ストリートカウント」

行政調査で捉えられていない深夜の路上ホームレス人口を市民の力で調べ、考えるきっかけをつくる「東京ストリートカウント」。今冬は2月23日、3月7日の深夜に都内8区の調査を実施します。

◆東京ストリートカウントとは?

~深夜は昼間の2.8倍。顔も名前も人生もある1000名が見過ごされている実態が、市民の力で明らかに~

東京ストリートカウントは、2016年1月にARCHが東京で初めて実施した市民参加型の夜間ホームレス人口調査です。これまで市...

November 7, 2019

先月24日に発表された東京都の「令和元年夏期 路上生活者概数調査(8月実施)」の結果を受け、同時期に実施した「2019夏・東京ストリートカウント」の結果と都調査の結果との比較を公表します。

※下線部をクリックするとリンク先が開きます

東京ストリートカウントで調査対象とした8区について、昼間実施の東京都概数調査値(378名)と、夜間実施の東京ストリートカウント調査値(1,040名)を比較をすると、その結果には約2.8倍の違いがありました。

この昼夜の比率をもとに計算すると、東京都全体では約2,060名が一晩に野宿状態にあると推計されます。東...

October 8, 2019

今夏ARCHでは8/17~9/6(7未明まで)の期間、英国のゲスト9名を招いて連続イベントを行いました!各イベントに出演くださった方々、ご来場くださった方々、ご参加・ご協力くださった方々、誠にありがとうございました。

「東とりのアイデアで埋くすをテーマに、東京にたくさんの風景を生んだ連続イベントの報告をぜひご覧ください。

【連続イベント第1弾:8/17】

オープニング・アート・イベント@3331アーツ千代田  来場者:約75名

第1弾のアートイベントでは、英国マンチェスターのアート×ホームレス活動プロジェクト「Stree...

September 26, 2019

今回の東京ストリートカウントは、「東とりのアイデアで埋くすというテーマを掲げて実施した2019夏・日英コラボ連続イベントの一環として行い、8/23(金)深夜、9/6(金)深夜の2日程にわたって都内8区を調査しました。

184名(のべ217名)の市民の方々が深夜のまちを歩き、西4区(新宿・渋谷・豊島・文京)と東・中央4区(台東・墨田・千代田・中央)の計8区の夜間路上ホームレス人口を明らかにしました。

◆実施概要

まず「2019夏・東京ストリートカウント」の実施概要を以下に記載します。

参加者は各区の指定場所に集合して簡易レ...

August 6, 2019

お申込みはこちらから

今夏ARCHの企画する日英コラボ連続イベントの第2弾、日英国際シンポジウムを8月20日に開催します!

いよいよオリパラ1年前を迎えた東京。路上生活者やネットカフェ滞在者、家にいられず街をさまよう中高生、DV被害者、災害避難者、難民など、いま多様な人々に広がる不安定な居住状態=ホームレス問題に、2020 and beyondの東京はどう向き合い、あらゆる人々に居場所をつくることのできる都市になるのか――。

2012年ロンドンでは、ホームレス経験のある人々によるオペラ公演が文化オリンピアドの一部としてロイヤルオペラハウス...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Web-Designer. Proudly created with Wix.com