© 2023 by Web-Designer. Proudly created with Wix.com

行政計画へのパブリックコメント②

「新宿区第3期ホームレスの自立支援等に関する推進計画」(素案)へのパブコメ

※計画案、ARCHのパブコメ、パブコメに対する新宿区の回答、新宿区の回答に対するARCHの見解はそれぞれ、本ページの末尾にPDFファイルを並べて掲載しておりますので、必要な方はそこからダウンロードを行って下さい。

1) 行政計画案およびパブリックコメント募集の概要

2) ARCHによるパブリックコメント

 

ARCHは団体のアドボカシー活動(政策提言)の一環として、当計画案に対するパブリックコメントを作成し、2015年11月にこれを新宿区生活福祉課に提出しました。ARCHのパブリックコメントは計画全体や策定プロセスに関するものから、具体的な各章の内容に関するものまで多岐にわたりますが、中でも特に「三つのタイプ」と「三つのポイント」の対応関係の明確化や、夜間のみ路上で見られる層への支援、専門性を要する支援ニーズ(負債、依存症、精神疾患など)を持つ人々への対応について詳しくコメントを行っています。また2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた支援のあり方は重要な論点であり、これを計画内に盛り込んでほしいという要望も出しました。

 

新宿区は特別区の中で唯一、独自のホームレス支援計画を継続的に策定している自治体であり、その丁寧な策定プロセスや情報開示のあり方は全国でも先進的なものです。また都区共同事業に加えて様々な区の独自事業を展開しており、今回の計画案も総じてよく練られたものであると思います。

 

ARCHが提出したパブリックコメントが、この計画案をより充実したものにし、最終的に良い実践へとつなげるための一助となることを願っています。

3) パブリックコメントに対する新宿区の回答およびARCHの見解

 

新宿区は2016年2月、パブリックコメントの実施結果として、集まった意見およびそれに対する区の考え方を文書で公開しました。全66件の意見のうちARCHから提出された意見は28件あり、うち意見を計画に反映されたものが12件ありました。

 

全体としてはかなり丁寧にパブリックコメントを聞き入れ、できる限り対応していただけたように思います。特に、こちらの要望に応えて大幅に資料を追加していただけた点を、積極的に評価しています。但しいくつかの意見については、こちらがコメントをした意図が理解されなかった、論点がずれてしまっていると感じる回答も見られました。また「意見として伺う」に分類された東京オリンピック・パラリンピックに関する要望については、非常に重要な論点であると考えますが、新宿区の回答は消極的ものであり、その部分は残念でした。

4) 文書一覧

 

ARCHによるパブリックコメントのフローに従い、 ①計画案、②ARCHのパブコメ、③パブコメに対する新宿区の回答、④新宿区の回答に対するARCHの見解、そして⑤最終決定された計画文書を順に掲載しています。

 

 

①「新宿区第Ⅲ期ホームレスの自立支援等に関する推進計画」(素案)

 

②新宿区第Ⅲ期計画に対するARCHのパブリックコメント

 

③「パブリックコメントに寄せられた意見内容と区の考え方」

 

④新宿区の回答に対するARCHの見解

 

⑤「新宿区第Ⅲ期ホームレスの自立支援等に関する推進計画」(最終版)