参加案内

私のまちで東京ストリートカウント2022夏-知らなかったに会いに行くとは

本企画は、多くの市民が同じ夜に、それぞれの暮らすまち、地元駅や公園を歩いて実施する、市民参加型の夜間ホームレス人口調査です。市民一人ひとりが「私のまち」にいるホームレスの人や行き場のない人に出会い、その記録や感じた想いをオンラインにより参加者間で共有します。見守りのまなざしで深夜の自分のまちを見ること、そして他の多くの参加者と共に都市全体を見守ることを目的としています。

 

昨年夏に初めて実施した私のまちストリートカウントでは、私たちが日常を過ごしている住宅街などにも、深夜に行き場のない人が点在していることが分かり、市民がそれぞれの自分のまちを見守ることの意義と、大勢の市民で都市全体を見守ることの重要さを感じました。

今夏はこの取り組みを深め、自分のまちの身近な駅や公園に深夜身を寄せている心配な状態にある方を記録すると共に、後日結果報告会(対面・オンラインのハイブリッド方式)を行い、それぞれのまちを歩いた市民同士で集いたいと考えています。

今夏の私のまちストリートカウント、皆さまぜひご参加ください。

 

◆開催概要

日時:

8月5日(金)深夜(22:30~翌2:00の間) 2時間程度

8月6日(土)深夜(22:30~翌2:00の間) 2時間程度

※上記のうちご都合のよい日時を選択

 

場所:

自宅のある地元駅周辺、近隣の公園など

 

参加資格

①これまでARCHのストリートカウントに参加したことのある方、過去参加者より紹介を受けた方、ARCHのホームページから問い合わせをいただいた方

※本企画は安全上の理由から、同伴者を含め2名または3名で参加して頂くことを原則としています。ぜひ身近な方や地元の方と一緒に歩き、感じたことを共有してみて下さい。

※同伴者は、他の参加登録者あるいは本企画に参加登録していない方でも大丈夫です。

②参加規約にご同意いただける方

※参加規約はこちら。登録時に、フォーム内にも表示されます。

③事前説明ビデオをご視聴いただける方

※参加登録後、15分の事前説明ビデオ及び実施マニュアルのご案内をします。

■申し込み:

以下のフォームより参加登録

※登録の前に、本ページ内の当日の流れや注意事項をよくお読みください。

(参考)現在の参加者の駅登録状況

参加者が回る予定の駅を表示しています。どの地域も誰かが見守っている、そんな都市になるように、皆さん一緒にこのマップを埋め尽くしてください!

※駅を回らない予定の方は、公園等の場所を表示しています。

※他の参加者と駅が重複しても構いません。

※他都市からも参加登録をいただいています!ぜひマップをズームアウトしてみてください。

◆当日の流れ​​

  1. 22時半からZOOMで出発式を行います。(20分程度、ぜひご参加ください)

  2. 23時以降、自宅を出発し地元駅周辺や近隣の公園等を歩いてください。(2時間程度)

  3. 野宿している人や今晩行き場がなくそこにいると思われる人などを見かけたら、場所/状態/人数/様子などの記録をしてください

  4. 帰宅後に歩いたルートと調査結果、自分のまちを見守った感想を入力し、メールあるいはGoogleフォームにより提出してください。

当日の流れ図.jpg

※本企画では、全体的にパソコン・インターネットを利用します。利用できない環境の方で参加を希望される方には、別途対応いたしますので、ぜひご参加ください。

◆注意事項

  • 今回のストリートカウントは参加者が各地域で個別に調査を行うという特性上、主催者による傷害保険は適用されません。個人で加入している保険や、一日保険への加入などによる、ご自身での対応をお願いします。

  • 本企画中の、事故・怪我・急病は自己の責任において対応いただくようお願いいたします。体調が悪くなりましたら個人の判断にて辞退又は途中棄権をお願いいたします。

  • 野宿している人などを撮影したり、寝場所に関する情報を口外したり、web上で公開したりすることは絶対にしないでください​。

◆企画後の「結果報告会」について

今夏のストリートカウント終了後、それぞれのまちを歩いた市民同士が集う機会として、9月に都内で結果報告会(対面・オンラインのハイブリッド方式)の実施を予定しています。皆で都市全体を見守った結果を確かめ、それぞれが見た深夜の風景や感じた想いを共有する会にしたいと考えていますので、ぜひそちらへも参加をご検討ください。結果報告会の開催日程は、決まり次第、参加者の皆さまにご連絡します。​​